篠田食料品店

銚子の新鮮な魚を使った佃煮の通販、販売

店舗紹介

商品カテゴリ

佃煮レシピ集

ブログ紹介

のれん
当店自慢の佃煮をぜひご賞味ください。

店長のブログはこちらから

 

HOME»  かつを佃煮»  かつを佃煮

かつを佃煮

「目には青葉、山ほととぎす初鰹」と言われるとおり、鰹の旬は青葉の頃です。ちょうどその頃銚子沖には鰹の群れが差し掛かり、
その脂ののった旬の鰹を丁寧に煮込んだのが、しのだのかつを佃煮。
刺身に使う部分だけをぶつ切りにした贅沢な作りの佃煮です。
また、秋にも戻り鰹と言われ、ことさら脂がのってくる季節となります。
昔から初鰹は、江戸っ子は女房を質に入れても食べた、と言われるのもうなずけます。
この鰹を佃煮にしたのですからその味は補償付。艶も香りも最高の佃煮を召し上がってください。
  • ランキング1位 第 1 位 2019.04.21 デイリーランキング

  • かつを佃煮

  • 販売価格

    650円(税込) 1,130円(税込)

  • 販売開始日

    2016/05/26

  • 在庫

  • かつを

  • 購入数

  • <かつを・まぐろ佃煮の美味しい召し上がり方>

    ①熱い御飯で、又お茶漬けでお召し上がり下さい。
    ②米1合につき、佃煮大1粒から1粒半と根生姜の千切りを少々炊き込むと、美味しい炊き込み御飯が出来ます。
    ③細かくくずして、納豆に混ぜる。その時はお醤油を控えて下さい。
    ④細かくして、お好みで青じそ・白ごま・みょうが等と混ぜ、おにぎりに。夏場の食欲の無い時には、大変食が進みます。
    ⑤細かくくずして、オニオンスライス・冷奴に。また、トーストにも合います。
    ⑥汁椀に1粒入れて、熱湯をそそぎ薬味の長ねぎ、またはみょうが等でお汁になります。

    <レシピはこちらから>


     

関連商品